Wモルディブへようこそ

Wモルディブ: 想像を上回る鮮やかなアイランドリゾート

モルディブの当ホテルは、人生を心から楽しむお客様のためのラグジュアリーでプライベートな5つ星のアイランドリゾート。 インフィニティプールに打ち寄せる波の音で迎える朝を、想像してみてください。 そこは、目の前に白砂のビーチ、ターコイズブルーのラグーン、モルディブ随一のサンゴ礁が広がるワンダーランド。 ハート型をした島に足を踏み入れた時から、モルディブ独自のメロディーが盛り上げる終わりのない日々が始まります。 プライベートプール付きで遊び心に満ちた水上の客室、斬新なカクテルやお料理など最先端のライフスタイルをご体験ください。 離れていてもコミュニケーションはしっかり確保。 自然を生かしたデザイン。 喧騒から離れた環境が温かくお迎えします。 「Away Spa」で、ゆったりとおくつろぎください。 「DOWN UNDER AND WAVE」で波の下に広がる美しいサンゴ礁をサメと一緒にゆったりと探検しましょう。 Wモルディブは、美しい海とラグジュアリーに浸り、その時間がいつまでも続くことを願わずにはいられないホテルです。 お望みのものを、お望みのときに。

ご自宅でのようにおくつろぎいただけます

ターコイズブルーの海と清らかなビーチにWモルディブ独特のラグジュアリーと個性が融合した、モルディブ随一のリゾートへようこそ。水上バンガローのデッキから海に飛び込むのがお好きな方も、砂浜のすぐそばにあるビーチバンガローを囲む緑豊かな熱帯植物を愛する方も、モルディブの息を呑むような自然の美しさにインスパイアされた快適でスタイリッシュなお部屋から思いのままに休暇をご満喫ください。

お問い合わせ

詳細やご要望につきましては、 reservations.wmaldives@whotels.comまでお気軽にお問い合わせください。白砂のビーチとターコイズブルーの海に囲まれたハート型のラグジュアリーライフスタイルリゾート、Wモルディブへのお越しをお待ちしております。

宿泊プラン・プロモーション

人生をもっと満喫したくなる限定スペシャルオファーで、Wモルディブでの休暇をもっと楽しく。便利で快適でありながら無人島気分を味わえるりゾートです。スタイリッシュな滞在空間で心赴くままにお過ごしいただけます。お問い合わせは reservations.wmaldives@whotels.comにお寄せください。毎日24時間受け付けております。

2つのエスケイプの物語

WモルディブとWドバイ-ザ・パームは、持続可能性のミッションに取り組んでいます。Wモルディブでは、再利用可能なガラスボトルと詰め替えタイプのアメニティを長年にわたって採用しています。また、「FISH」の「海からテーブルへ」というコンセプト、「SIP Bar」のゼロウォーター法、Mazu Resortwearとのエコシックなラッシュガードコレクションを採用し、持続可能な体験もご提案しています。Wドバイ-ザ・パームでも、使い捨てプラスチックの使用を段階的に廃止し、ガラスや水をろ過する再利用可能なボトルに切り替えています。さらに、ミシュラン推奨のレストラン「Akira Back」では、ゼロウェイスト ディナーを実施し、素材から料理までの過程でゼロウェイストを実現しています。両リゾートは4oceanと提携し、ビーチと海の清掃活動を通じて持続可能性のミッションの取り組みをさらに強化するとともに、1枚あたり約450gの海のプラスチックやゴミを削減できる4ocean特製のリサイクルブラケットを販売して持続可能性の意識向上に努めています。これらの活動は、より持続可能なゲスト体験を実現するというWホテルの姿勢を体現するものです。

W Maldives x W Dubai The Palm

パラダイスを味わえるWモルディブのレストラン​

Wモルディブが誇る4つの活気あふれるレストランと2つのバーでは、日常を忘れさせてくれるコンセプトとクリエイティブなお食事をお楽しみいただけます。島のあちこちに美しく配置されたレストランとラウンジは、モルディブの生き生きとした自然の美しさを感じられるダイニングエクスペリエンスをお約束します。アウトレットの営業時間は変更される場合があり、特定の曜日に営業しておりますので、お手数ですがご滞在中にWhatever/Wheneverでご確認ください。

心赴くままに過ごす休暇の舞台へ

プライベートアイランドで、あなただけの夢のアドベンチャーを実現しませんか。

ガタフシ-Wのプライベートアイランド

ガタフシ島での無人島エクスペリエンス

人里離れた小島を借り切って、数時間のピクニックや、1日の冒険、それとも星空の下で過ごす一夜で、まるでロビンソン・クルーソーになったような気分を味わってみませんか?

「エスケープ」でのサンセットクルーズ

Wのプライベートヨット「エスケープ」号

2つのラグジュアリーキャビン、ラウンジと素晴らしいデッキを備えた全長24m、2本マストのヨット「エスケープ」号の上で過ごすくつろぎのひとときをどうぞ。夕日に向かって帆走する最高にロマンティックなセーリングや、「エスケープ」号でのプライベートな泊りがけのクルーズをお楽しみください。

サンセットボクシング

充電する

見るからに元気で気分も爽快になり、もっと長く、もっと遅くまで楽しむエネルギーを補給しませんか。「AWAY® Spa」の水上トリートメントルームで輝きをアップしましょう。最新のフィットネスクラス、ソーシャルワークアウト、ヘルシーなお食事の選択肢にアクセスできます。適度の刺激とバランスでエネルギーを回復し、新たな活力と意欲を携えてパワー全開のライフスタイルに望めます。​休暇中でも情熱とライフスタイルを追求できます。​

モルディブの海中で出会える世界

生命あふれる水中の世界を探訪するアドベンチャー

カラフルな魚たちの群れ、ウミガメ、マグロなどを間近で観察できる絶好のスポットでシュノーケリングをお楽しみいただけます。運が良ければリーフシャークにも出会えるかもしれません。 シュノーケリングセットを手に入れたら、モルディブ有数のハウスリーフ探検に出かけましょう。

息を呑むほど素晴らしい体験

リーフシャークやウミガメたちと泳ぐ人生最高のアドベンチャーは、忘れられない体験になります。 ここで楽しめる冒険はそれだけではありません。リゾート専属の海洋生物学者の案内でお客様の水中での体験がいっそう豊かなものになり、モルディブのサンゴ礁の秘密に触れられます。 もっと深い海域を探検したり、多彩なウォーターアクティビティを試したり。ご希望に応じたレジャーをリゾートのダイビングとウォータースポーツのセンターがお手伝いします。

サンゴ礁のカラフルな魚たち

Wモルディブでは、お部屋のすぐ外にモルディブの豊かな海が広がっています。シュノーケリングギアを手に入れてリゾートの有名なハウスリーフに飛び込めば、シテンヤッコ、ブダイ、ゴンベ、ツノダシの群れに出会えます。カラフルなサンゴの段々に沿って泳いでいくと、サンゴの庭、ウミウチワ、ヒトデやヤドカリなど多種多様な生物からなる生態系を間近で観察できます。さらに遠くサンゴ礁の縁まで泳いでいくと、若いサメやアカエイも見られます。

モルディブへのご旅行

モルディブに向かう前に耳寄り情報をキャッチして、素のままの自然の美しさをWならではのスタイルでご満喫ください。大胆にそして気の向くままにに過ごせる休暇がお客様をお待ちしています。お問い合わせはreservations.wmaldives@whotels.com までお気軽にお寄せください。

Whatever/Whenever®サービス

どんなご要望にも全力でお応えいたします。なんなりとお申し付けください。​豪華なスピードボートに乗って、プライベートビーチでのお2人だけの夕暮れのディナー、無人島での思いのままのウエディング、それともディヴェヒ語(モルディブ語)のレッスンはいかがですか?「Whatever/Whenever®」チームが、お望みのサービスをお望みのときにいつでもお届けいたします。

シープレインターミナル

お客様の休暇は、当リゾートのスタッフがヴェラナ国際空港でお迎えした瞬間から始まります。当リゾートの空港アンバサダーがモルディブのシープレインへのチェックイン手続をお手伝いし、シープレインターミナルにお送りします。

シープレインでの送迎

空港からリゾートまでの往復のシープレイン送迎料金は宿泊料に含まれておりません。大人1名様595米ドル、3〜11歳の子ども1名様298米ドル (いずれも税別) を別途申し受けます。料金は1名様分で、ヴェラナ国際空港からリゾートまでの往復の送迎に有効です。詳細は、リゾートまでreservations.wmaldives@whotels.comにお気軽にお問い合わせください。​

タイムゾーンと言語

Wモルディブのタイムゾーンはマーレと同じで、GMT +5時間です。ディヴェヒ語がモルディブの公用語ですが、Wモルディブの従業員は全員英語を話します。

気候

気候は1年を通じて温暖な熱帯気候で、涼しい海風が吹いています。1日の気温は、26°C (80°F) から32°C (90°F) です。モンスーンの月 (4月から10月までは南西、12月から3月までは北東) であっても、数日以上続けて雨が降ることはめったにありません。​

ドローンのポリシー

Wモルディブでは、お客様の安全とプライバシーを確保するため、島の上空での一般人による無人空中システムまたはドローンの操作を禁じております(レクリエーション目的のユーザーや愛好家による模型飛行機を含む)。この禁止の対象には、当リゾートエリア境界線内または上空での映画撮影やテープ録画に使用されるドローンのほか、メディアやジャーナリストが使用するドローンも含んでおります。

ロケーション

アクセス

Wモルディブ

モルディブ, North Ari Atoll , Fesdu Island

電話: +960 666-2222

WHAT TO EXPECT

Plan and Prepare for your Stay

hws.propertyDetails